1円パチンコか4円パチンコか。

マックの月見バーガーたべました。

5年ぶりぐらいに。

マックの月見バーガー美味しくない

正直、月見バーガーって美味しいですかね?

牛肉のパテとベーコンと目玉焼きの部分がてんでバラバラに味の自己主張してるような気がするし、一口食べたときに、卵の白身の部分が微妙に生臭い気がします。

もうちょとソースがたっぷりかかっといてくれればいいかなという感じ。

じゃあ、なんで注文するんだよって話ですが、これはテレビCMやネット広告でのサブリミナル効果に惑わされたって感じですかね。

やっぱテリヤキかダブルチーズバーガーにしとけばよかったけどもう遅い。

2021年9月24日(金曜)の稽古

金曜の夜なので人が多いであろうと思ったら、そこまで多くはなかった。

人が多いかどうかは入り口の角台に人が座っているかどうかでなんとなく判断できる。

角台に人が座ってたらら人が多い。座ってなかったら少ない。

まあ、ハズレるときもあるのだが。

で、本日はなんとなく「魔法少女まどか☆マギカ キュウべぇver.」を打ちたいと思っていたが、生憎2台とも埋ってる。

昨日調子がよかった「咲-阿知賀編」は空いてるけど、なんとなく当たらないだろうなぁという予感のもと打ったらやっぱり当たらなかった。

本日の大当たり36回目。23回転目で終了の台。

咲-阿知賀編 大当たり数36

マイナス1,000円。

まどマギが空いてないかなと見回るも空いてないので、とりあえず「P戦国乙女6」に着席。

本日の大当たり26回目で160回転目の台。

P戦国乙女6 大当たり数26

特に見せ場もなくマイナス1,000円。

雰囲気(←ふいんきじゃないぜ)的に暗雲が立ち込めているよな気配がするため本日の稽古はこれにて。

本日の収支:マイナス2,000円。

1円パチンコを打つべきか、4円パチンコを打つべきかそれが問題だ

To be, or not to be, that is the question.

だいたい今どきのパチ屋といえば「1パチ」か「4パチ」かが主流ですかね。

「2パチ」とか「0.5パチ」とかもあるみたいですけどそこまで主流ではなさそう。

1円、4円パチンコとは

パチ屋に出入りするような奴には説明不要だが一応言っておくと、要はパチ屋からいくらで玉を借りるかって事。

パチンコ台メーカーのSANKYOのページにこんな解説がしてあります。

「1円パチンコ」とは1玉1円でパチンコ玉を借りて遊技をするパチンコのことです。通常は1玉4円ですので、「1円パチンコ」のほうが手軽にパチンコを楽しめます。また、1円パチンコ以外に、2円パチンコ・0.5円パチンコなど様々な種類があり、まとめて「低貸しパチンコ」と呼ばれていますよ♪

https://www.sankyo-fever.jp/beginner/qa/p_04.php

博打でいうところの「レート」みたいなもんですかね。

1円パチンコのメリット・デメリット

1円パチンコのメリット・デメリットはこんな感じかな。

■メリット

  • 低い金額(低貸)で玉が借りれるので長時間あそべる。
  • 長時間遊べるので、プレミア演出などを見れたりする。
  • 打ったことのない台の研究が低い投資でできる。
  • 家に居場所のないお父さんの憩いの場になる。

■デメリット

  • 大勝ちできない。(1万発でても1万円いかない)
  • 勝とうと思ったら長時間パチ屋にいなくてはならない。

1パチのメリット・デメリットはこんな感じですかね。

4円パチンコのメリット・デメリット

4円パチンコのメリット・デメリットはこんな感じですかね。

■メリット

  • ハイリスクだけどハイリターンが期待できる。
  • 短期決戦でパチ屋に長時間居なくても勝負できる。
  • 大勝したときに換金所で万札受け取るのが気持ちいい。
  • 一発逆転。

■デメリット

  • ハイリスク
  • 負け続けると人生おわる。
  • 金銭感覚おかしくなる。(普通の買い物で100円は惜しむのに、パチ屋のサンドには平気で諭吉さん投入。)

4円パチンコのメリット・デメリットはこんな感じですかね。

1円パチンコと4円パチンコどちらを打つべきか

1円パチンコと4円パチンコ、どちらを打つべきかと言われればそれは「好きなほうを打て」に尽きるでしょう。

金がありゃ4パチ打てばいいし、金が無く暇を持て余してるんなら1パチ打てばいい。

でも、勝とうとする立ち回りを考えるのであれば、1パチ、4パチをうまく使い分けたほうがいいのかもしれない。

今どきのパチンコは「初大当たり→突破→継続率○%のほにゃららゾーン」みたいになっているのが多いので、そこらへんの複雑な確率を乗り越え、有利に資金管理できるのはどういう立ち回りをするのがベストなのかを考えれば、1円パチンコ、4円パチンコどちらを打つべきかの回答が見えてくるのかもしれない。見えないのかもしれない。

閑話休題。

パチンコの歴史みたいなことが書いてあるサイトによれば、大昔の大昔は1円パチンコから始まったみたいですね。

パチンコの歴史│ジャパンニューアルファ
【1925年】この頃のヨーロッパから輸入されたウォールマシーンなどが日本で独特の進化を遂げたものが現在のパチンコと言われています。【1930年】風俗営業第1号店が名古屋で許可されパチンコ店が開店。【1936年】高知でパチンコが大流行、半年で35店が開店。

へー。

コメント