P戦国乙女6 9月22日の稽古

昼間はまだ気温32度とかになる福岡県那珂川市。

さりとて、朝晩はすっかり秋の気配。

少し前までは駅からパチ屋へ向かう道中、汗だくで歩いていたのがずいぶんと昔のようだ。

そんな秋の気配とは関係なく、空調の聞いたパチ屋へ今日も日参する。

では今日もネグラとしている那珂川市のK店で稽古開始。

2021年9月22日の稽古はP戦国乙女6 暁の関ヶ原

久しぶりに「咲-阿知賀編」を打ちたいなと思っているが、どういう事か、いつも同じちょとデブの茶髪に白髪まじりの60代ぐらいのおっさんが打っている。

「咲-阿知賀編」は大当たり確率が約1/99.9なので、粘って遊ぼうと思えば何時間でも粘れるのでこのおっさんも粘って遊んでるんだろう。

しかしこのおっさん、どうみても60歳オーバーの風貌だが漫画の「咲」のことわかって打ってるんだろうか?

まあ、気を取り直して他の台で稽古開始。

「まどマギ」は2台とも埋ってるし、「シンフォギア」も満員御礼(1台しかないけど)。

「P戦国乙女6 暁の関ヶ原」がかろうじて1台空いていた。

本日の大当たり19回で、101回転している台。

P戦国乙女6 回転数101回

直前に10連チャンイッているが、あと5回ぐらい大当たりの伏兵は潜んでいるのではとの思いで稽古開始。

開始早々、何か熱そうな所へ発展。

P戦国乙女6 熱い演出

奇跡も魔法もあるようで、大当たり。

P戦国乙女6 天下布武

22回転目。

「P戦国乙女6」は突破型なので問題は次の大当たりを引けるかどうか。

私はきゅいんアタックが好きなのでそれを選択。

きゅいんアタック

ラスイチお願い!

突破できず。

と、思ったらなんか復活。

P戦国乙女6 復活

そしてそこからなかなかの好展開。

どぉ〜〜〜ん。

きゅいんきゅいんきゅいんきゅいん。

P戦国乙女6 きゅいんきゅいんきゅいんきゅいん

結局なんだかんだで8連チャン、1万発オーバーまで連れて行ってくれた。

P戦国乙女6 連チャン8 1万発オーバー

私がバカスカ大当たりを連発してたので、隣のあんちゃんが嫌気さしてどっか行ってしまったスマンのう。

本日の収支:投資600円、回収9,400円

プラス8,800円で稽古を終える。

コメント