YouTubeの「パチ屋の裏研修」が面白い

どうも。

「ぱちろりあん」です。

この「パチパチパチ」ブログの日々更新のタイトルが「〇〇台の〇〇日の稽古」でない場合は、その日の稽古が「本日もケもなし」の日です。

まあ要は何も熱い展開もなく、勝ちもせず、ただ銭をスッた日ってことです。

なので今回は稽古内容はそこそこに、私がちょくちょく見てるパチンコ・パチスロ系のyoutubeの紹介でも。

「咲-阿知賀99バージョン」→「P戦国乙女6」を打つもケもなしの10月13日金曜日の稽古

ちょと前まで頑として座れなかった「咲-阿知賀99バージョン」だが、この頃はいつ行っても座れる。

台データを見るも、これといってワクワクさせるような成績でもなかったが他に打つ台もなかったので一旦稽古開始。

本日大当たり回数は39回目だが、前の記事でも書いた通りこの台は50回ぐらいの大当たりは行くときは行く。

50回までの大当たり回数11回を目指して打つも、「これはイケるか!?」までの期待がある熱い展開もなく1,000円を飲まれる。

しかし、今どきの台の大当たりへのリーチ期待度は、リーチ発展途中にちょっとでも微妙な所があると、信頼度がガクッと下がるような気がしますね。

たとえば「咲-阿知賀編」で言えば、SPSPリーチ前のCGイーピンが完成しなかった時とか。

では1,000円飲まれたところで「魔法少女まどか☆マギカ キュウべぇver.」へ向かうも満員御礼。

「戦姫絶唱シンフォギア2」は今回の新台入替で消えてしまったので残るは「P戦国乙女6」。

台データを確認するも、思ったような成績ではなかったがとりあえず1,000円までと決めて稽古開始。

ノブナガでのリーチかかるも、今回は多分ダメだろうなと思ったらやっぱりダメだった。

その後、特に熱い展開もなく1,000円飲まれて終了。

本日の収支:投資2,000円 回収0円。
マイナス2,000円で稽古を終える。

パチ屋の裏研修動画がおもしろい

パチンコ関連のyoutubeでよく見かけるのは、撮影者が何枚もの諭吉さんを突っ込んだり、長時間打ってプレミアムリーチや連チャンする様を動画撮影したもの。

めったに見られないSPリーチやプレミアムリーチを見るの楽しいのでよく見ています。

でもこの頃ちょと気になってみているのがこのチャンネル。

パチ屋の裏研修
パチンコ業界。良いところばかりじゃないぜ。 良いも悪いも全て話しちゃうので、その上で業界を好きでいてくれたら嬉しいです。 パチンコ業界歴2X年 全国のパチンコ店を渡り歩いてきた、店長 「いろんな体験しました。コンサルタントやメーカー開発、おともだちたくさんいます」 永遠の学生気分 パチンコは好き、スロットは興味ない...

現役?のパチンコ屋さんの店長が開設しているyoutubeチャンネルみたいです。

パチンコ業界裏話や導入前の新台の情報などをシニカルな感じで紹介しているのが面白いです。

2011年10月現在のチャンネル登録者数が30万人は、斜陽なパチンコ業界ではなかなかの数じゃないでしょうか。

動画はほぼ毎日更新されているみたいですが、よくそんなにネタがあるなと感心します。

パチンコの歴史ってすごいんですね。

コメント